神内ファーム21,神内良一,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

神内ファーム21創業者の神内良一は偉人だった

日本一、いや、世界一美味しい牛肉の生産にこだわっているのは神内ファーム創業者の神内良一さんだ。

 

神内ファーム21,神内良一,

 

出典 blog.livedoor.jp

 

この人、本当に凄いと思っている。神内ファームの赤牛があまりにも評判が高いので色々と調べてみたのだが、結局創業者の神内良一さんが優秀すぎるからここまで美味い牛肉が販売できるのだと確信した。

 

 

神内ファームを創業した神内良一とはどういう人物なのか? ご紹介させていただく。

神内良一さんは元々は金融業を行っていた

神内さんは最初から神内ファームを創業したわけではない。元々は金融業を行っていた人物で、東証一部上場企業のプロミスを築いた人なのだ。

 

これだけで十分凄いのだが、なぜ金融業から赤牛販売ビジネスへと方針転換したのだろうか?

 

 

 

その秘密は自身の夢にある。

 

 

実は神内さんは最初から農業をやりたかったのだ。しかし、当時神内さんが生きていた時代は終戦後。終戦直後に農業の職はなく、食べることもできないから仕方なく農業を諦めたのだ。そのときの落ち込みっぷりといったら半端ではなかったと語っている。

 

 

結局、24歳で農業の仕事から手を引いた神内さんはプロミスを創業することに決めた。なぜ金融業のプロミスを創業したかというと、困窮する児童福祉の現状を目の当たりにしたからだ。

 

 

 

根が良い人なんだろうね。お金を活用して多くの子供を救いたいと願ったのだ。

 

 

 

プロミスは金融業だからイメージが悪いが、これは誤解だ。貸し手と借り手が対等になるシステムを築いたのは神内さんだし、人の弱みにつけ込むことは一切しなかった。

 

 

 

そもそも金融業は神内さんの本当にやりたかったことじゃないんだよね。

 

 

 

その当時需要があったから金融の仕事をやっただけで、本当にやりたいのは農業。その夢が叶ったのが70歳の頃で、念願の北海道の農場が600ヘクタール手に入ると聞いて、若い頃から抱いていた夢をついに叶えたのだ。

 

 

ちなみに、「神内ファーム 怪しい」で検索する人がたまにいるが、それは神内さんがプロミス創業者だからだろう。日本だと金貸しは良い風に見られないからね。

神内ファームの赤牛が美味しいに決まっている理由

このように、神内さんが創業した神内ファームの赤牛が美味しいのは理由が存在する。

 

 

物凄くお金をかけているのだ。

 

 

 

神内さんは、「稼ぐだけ稼いだら、それを使い切って死ぬというのが理想」と語ったことがある。

 

この言葉は嘘ではない。ある意味お金に執着しないというか、本当に人様のためにお金を使うのが好きな人なんだろうな。元々農家に生まれただけあって農業に対する情熱は熱い。50年かけて叶った夢を本気で実現して成功しようとしているのだから凄いよな。

 

 

 

そんな神内さんは神内ファームに対し、これまで130億円ものお金を突っ込んでいる。

 

 

 

もうね、この時点から違うんだよ。神内さんはお金持ちだから130億円も投資して神内ファームで本物の赤牛を育てることができるのだ。これは普通の人がやろうと思っても絶対に真似することができない。

 

 

神内ファームの神内和牛あかが世界一美味しい牛肉だと言われているのも、神内さんが凄い金額をつぎ込んで投資しているだ。元々お金を残すことに執着がない人だから、神内和牛あかの品質を高めるために全力投資をしている。

 

 

 

良い人なんだよ。神内さんは。

 

 

児童福祉施設で勤務した経験から「児童福祉にはお金が必要だ」と思いたち、それでプロミスを創業して実際に児童福祉の支援も行っている。海外支援の財団も作っているからね。本物だよ。

贅沢する気がない神内さんが、なぜ贅沢な赤牛が食べられる神内ファームを作ったのか?

神内さんは「贅沢をする気はない」と述べたことがある。

 

 

 

あれーって思うよね。なぜかというと神内ファームの赤牛は最高級肉として知られているからだ。いい値段はするが確かに美味い。なぜ贅沢をしない神内さんが高級志向・本物志向のお客様に支持される赤牛を販売するのか?

 

 

 

 

結局は社会貢献なんだよね。

 

 

本物の赤牛を食べて欲しい。本当に美味しい和牛を召し上がって頂きたいという思いから神内ファームを経営しているのだ。正直言って130億円のお金を投じたのは儲けるためじゃないよ。神内さんの最後の社会貢献なんだろうな。だって70歳の段階で130億円も投入して回収できるわけがないもん。

 

 

 

 

だからこそ神内ファームの赤牛は美味い。だからこそ、神内ファーム21の口コミ評価は高いのだ。

 

 

 

これだけお金をかけて本気で運営しているのだから、神内和牛あかが世界一美味い牛肉と言われるのも当然かもしれない。

 

 

神内ファーム21オンラインショップ

 

 

神内さんが本気で生産・加工した神内和牛あかは、こちらの公式サイトから買える。神内良一という男の意気込みと生き様を知れば、ますます神内和牛あかが美味しく感じることだろう。

スポンサードリンク



ナンチク 神内ファーム21,神内良一,

関連ページ

神内和牛の口コミはどうなっている?
神内ファーム21が提供している神内和牛の口コミはどうなっているのか調査してみたぞ!
神内和牛あかはなぜ極上の美味しさなのか?
神内和牛あかは極上の牛肉だと評判が高い。口コミ評価も高い神内和牛はなぜこんなに美味しいのか調査してみた!
神内ファームの口コミ・評判はどうなっている?
神内ファームの口コミや評判はどうなっているのか? なぜ神内和牛あかが人気なのかも調べてみたぞ!
和牛を通販で購入するなら神内ファームが最高な理由
最高品質の極上和牛を購入するなら神内ファームが良い! 黒毛和牛より希少価値が高いあか毛和牛を買うことができる。
赤毛和牛の魅力と購入方法
最高に美味しい和牛として名高いのが赤毛和牛だ。赤毛和牛の美味しさの秘訣と、最高の赤毛和牛が購入できる通販をご紹介させていただく。
あか牛の特徴と購入できる通販は?
牛肉の中でも特に美味しいのがあか牛だ! このあか牛の美味しさの秘密と、とっておきのあか牛が買える通販をご紹介させていただく。
赤牛が通販で買えるのはここ!
とっておきの赤牛を通販購入できる場所をご紹介しちゃうぞ! しかも最高級赤牛が買える場所だ!
赤毛和牛の通販はここが一番!
赤毛和牛の通販はこちらの神内ファーム21が最高だ! 本当に美味しい赤毛和牛を食べたい人に向いている通販だな。
和牛ステーキ通販なら神内ファーム21!
本当に美味しい和牛ステーキを通販購入したければ神内ファーム21が良いな! ここは極上の和牛しか販売していない!
赤牛のステーキを通販購入するならここ!
赤牛のステーキを通販購入するなら神内ファームが最高だな!
神内ファーム21は赤牛のビーフシチューも買える
神内ファーム21では、赤牛のビーフシチューも買うことができる。コクがあって旨味があるのが特徴だ。
赤牛の肉を買うならここ!
赤牛の肉を買うなら、こちらの神内ファーム21が良いぞ! 極上の赤牛を堪能することができる。
赤牛の加工食品を通販購入するならここ!
赤牛の加工食品を通販で購入するなら、こちらの神内ファーム21が良いぞ!
特上の赤牛通販の口コミは?
特上の赤牛通販の口コミはどうなっているのだろうか? 独自調査をしてみた!
美味しい赤牛を通販購入するならここ!
美味しい赤牛を通販購入するなら、神内ファーム21が良いぞ! 美味しい特上赤毛和牛を購入することができる。