レバー,肌,髪,健康,美髪,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

レバーは肌や髪を健康にし、美髪にしてくれる

あなたはビタミンB2をご存知だろうか?

 

 

 

ビタミンB2とは、三大栄養素をエネルギーに変える働きがあるビタミンだ。脂質の分解を促す効果もあるため、ダイエットにも向いているという特徴がある。

 

 

 

今回注目したいのがレバーの美髪効果だ。

 

 

 

美しい髪を手に入れたい女性は多い。女性だけでなくても、多くの男が美しい髪を手に入れてもっと女にモテたいと願っている。

 

 

それはそれで大変結構なことなのだが、実はレバーが皮膚や髪に良いのをご存知だろうか?

 

 

 

先ほど述べたビタミンB2は動脈硬化の予防に効果的で、皮膚や髪、爪などを健康に保つ効果もある。ダイエット効果があり、美髪効果もあるレバーは女性の味方なのだ。

 

 

 

出典 http://ryoko-club.com/nutrition/vitamin-b2-food.html

 

上記のデータを見てほしいのだが、これはレバーがどれだけビタミンB2が多く含まれているか示すデータになる。

 

 

 

 

データを見れば分かる通り、一番ビタミンB2が多く含まれているのが豚レバー。次に牛レバーがくる。

 

 

ビタミンB2を効果的に摂りたければ豚レバーを食べた方が良い。豚レバーは牛レバーに比べて安いし、とても美味しいので美髪を手に入れたいのであれば是非豚レバーを食べて頂きたい。

 

 

 

しいたけやドジョウも決して悪い食品ではないのだが、レバーと比較するとビタミンB2は少ない。

 

 

忙しい毎日が続くと肌がガサガサになり、髪のコシもなくなってしまう。特に髪は女の命であるため、命を護るためのに積極的にレバーを食べて欲しい。

 

 

もし、レバーを食べるのがキツかったらサプリメントの摂取をお勧めする。

 

 

スポンサードリンク



ナンチク レバー,肌,髪,健康,美髪,

関連ページ

レバーを食べると美肌効果を発揮することができる
レバーは美肌効果が強い食品だ。肌の美容に最適なビタミンA、ビタミンBやC、良質なたんぱく質やミネラルなどの栄養を含んでいるレバーは美肌維持に有効だ。
ニキビやニキビ跡対策に効果があるレバー
レバーはニキビ対策に効果がある。レバーに含まれているビタミンB群やビタミンCなどがニキビ対策に効果的なのだ。
効果的に栄養補給したければレバーサプリメントの『レバプラ』を飲もう!
レバーが忙しくて食べられない人はレバプラを飲むのがお勧めだ。サプリで摂取すれば簡単に栄養を補給することができる。
生理や生理後に鉄分が不足したらレバーを食べよう!
生理や生理後に鉄分が不足して貧血になってしまったらレバーを食べるのがお勧めだ。
葉酸が一番多く含まれているのはレバー
葉酸は野菜に一番多く含まれているというイメージがあるが、じつは違う。葉酸が一番多く含まれている食品はレバーなのだ。
目を良くしたければレバーを食べよう!【ビタミンAが多いレバー】
レバーはビタミンAがトップクラス級に含まれている。視力回復したい人はレバーを食べるのがお勧めだ。
ビタミンB12を摂るのにも向いているレバー
レバーはビタミンB12を摂るのにも向いている食品だ。
レバーは低脂質タンパク質、低カロリーだからダイエットに向いている!
レバーは低脂質タンパク質、低カロリー食品だから筋トレしている人やダイエットしている人に向いているのだ。
レバニラ炒めは美味しくて鉄分も豊富だから女性にオススメ
レバーで一番オススメできる料理はレバニラ炒めだ。レバニラ炒めを食べることによって不足しがちな鉄分を補うことができる。
レバーには亜鉛も多く含まれている
亜鉛と言えば牡蠣が一番有名だが、レバーにも牡蠣に次ぐぐらい亜鉛が多く含まれているのだ。
レバーが食べられない人のサプリメントはこれ!
レバーが食べられない人に向いているサプリメントをご紹介している。