肉,一番,オススメ,鹿肉,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

肉の中で一番オススメなのは鹿肉!?

とあるサイトで一番オススメの肉は鹿肉という意見を載せている

 

 

 

 

 

>肉の中で、一番オススメが鹿肉です
鹿肉は馬肉同様、脂肪の少ない赤身の肉で豚肉や牛肉に比べカロリーは約3分の1、脂肪分は15分の1程度です。
鹿肉は食物アレルギーの原因になりにくい消化の良いタンパク質です。

 

出典 鹿肉について

 

 

まあ、確かにこのサイトの言っていることは当たっているのだが、そもそも犬のサイトであって人間のサイトではないのでその辺りは注意して欲しい。

 

 

ちなみに、俺は肉の中で一番オススメなのは鹿肉だと思っていない。

 

 

 

なぜかと言うと肉によって栄養の種類が変わるからだ。例えば貧血予防に効果的なのは鹿肉ではなく、レバーだ。レバーの方が鉄分を多く含んでいるし、レバーの方が含まれている栄養素が多いということもよくある。

 

 

 

更に言うと肉によって味は全く変わる。豚肉と牛肉の味が違うように、自分の好みを加味すると鹿肉が一番オススメと断言することはできない。

 

 

確かに、鹿肉はダイエットに向いている健康食品だ。脂肪分が少ないのにタンパク質が多い鹿肉は女性ウケする食品であるのは間違いないだろう。

 

 

脂肪分が少ないからギトギトした脂が苦手な人にも向いている。たまに牛の脂肪分が多いステーキを毛嫌いする人がいるけど、俺もその気持ちは分かる。脂が苦手だと脂肪が辛くなるが、鹿肉はあっさりしているので脂が苦手な人でも安心して食べることができる。

 

 

アミノ酸やミネラルバランスに優れているという点も本当だ。

 

 

 

ただ、いくら栄養バランスが優れていても一番大切なのは味だと思う。いくら体に良くても不味い青汁を飲むのは続かないように、やっぱり美味しいものじゃないと食べ続けるのは無理だと思っている。

 

 

だから俺は美味しい肉を食べることを勧めたい。

 

 

これは別に鹿肉が不味いというわけじゃない。しっかり血抜きされている鹿肉は本当に美味しいし、牛肉に匹敵するくらい負けない味を保っている。

 

 

ただ、鹿肉が一番かというと俺はそうは思わない。牛肉が好きな人は牛肉を食べれば良いし、鹿肉が好きな人は鹿肉を食べれば良いという話だ。どの肉も味や栄養素で一長一短があるので、自分の好みと合う肉を探していこう。

スポンサードリンク



ナンチク 肉,一番,オススメ,鹿肉,

関連ページ

鹿の肉が全く売れない理由
日本では鹿肉は全く売れない。味は牛肉並に美味しいのだが、鹿の肉はマイナーすぎて売れないのだ。
鹿肉は牛肉より安いから、鹿肉を買うなら楽天市場がオススメ
鹿肉は牛肉と似ている味がするのに、鹿肉の方が圧倒的に安い! 安くて美味しい肉が欲しければ鹿肉がオススメだ!
鹿肉を食べるなら太りにくく美容に良いエゾシカ肉がオススメ
鹿肉を食べたいと思っている人はエゾシカ肉がオススメだ。エゾシカ肉は美味しいし、健康の優等生だ。
上品な味で柔らかいエゾシカステーキは食通にもオススメできる味だ
エゾシカステーキは上品で柔らかい。食通も唸らせる味がある。鹿肉で迷ったらエゾシカステーキを食べてみて欲しい。
鹿肉の加工品は臭みを消すための処理がされている
鹿肉は臭いのではないかと心配している人が多いが、その心配は不要だ。楽天市場で販売されている鹿肉の加工品は臭みを消すための処理がされていることが多い。
鹿の肉が獣臭いと言われているのは血抜きをしっかりしていないから
鹿肉が獣臭い、クセがあって不味いと言われているのは血抜きをしっかりしていないからだ。楽天市場で売られている鹿肉は血抜きがしっかりしているものがほとんどなので安心して欲しい。
鹿肉は栄養食品として見直されている
マイナーな鹿肉だが、ここ最近は栄養食品としての評価を高めている。
胃が弱くて脂が苦手な人は鹿肉が向いている
脂が苦手で胃が弱い人に向いているのが鹿肉だ。鹿肉は脂質が少ないので、胃が弱い人や脂っぽい肉が嫌いな人と相性が良い。
ヨーロッパでは鹿肉は「最高級肉」として扱われる
日本では馴染みが薄い鹿肉だが、ヨーロッパでは鹿肉は最高級肉として扱われている。
鹿肉はダイエット食品として有効!
鹿肉はダイエット食品として有効だ。女性の人にこそ鹿肉を積極的に食べて欲しいと専門家も語っている!
鹿肉には食べる理由はないというのは嘘だ!
鹿肉を食べる理由はないという人がいる。だがしかし、その意見は間違っていると俺は反論したい