肉食,女性,肉を食べた方が良い,理由,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

女性ほど肉を食べた方が良い6つの理由

俺は女性ほど肉を食べた方が良いと思っている。

 

 

その理由は沢山あるため、この記事にまとめて書かせて頂く。肉は健康食品であり、美容にも良い食品であることをあなたにも知ってほしいからだ。

 

 

 

1,肉は若さを維持するために有効

 

これは大きな魅力だろう。

 

 

肉を食べると肌の若さを保つことができる。要するに肉をよく食べる人ほど見た目が良いわけだ。これは美容を気にする人にとって最大級のメリットであるのは間違いないだろう。

 

 

 

逆に菜食主義だと老けやすくなる。これは実際にデータが出ており、当サイトの記事でも肉を食べると若さを保てる!言及している事実だ。

 

 

肉を食べるから肌がピチピチのまま保てるようになり、美容に良い。いつまでも若々しく美しくいたいと望む女性は肉を食べた方が良いのだ。

 

 

 

 

2,生理などが定期的に訪れる女性は鉄分が不足しがちなので、レバーが効く

 

 

 

 

女性は定期的に生理が訪れる。

 

 

そのため、男性と比較してどうしても女性は鉄分が不足しやすい。鉄分が不足すると貧血になってしまったりするため、鉄分をしっかり補給して健康な状態を保つのが理想だ。

 

 

 

肉を食べれば鉄分をしっかり補給することができる。

 

 

特に効果があるのがレバーだ。レバーを食べることによって鉄分不足から解消することができるし、立ちくらみなども抑えることが可能。

 

 

 

 

 

鉄分不足でフラフラすることが多い人はぜひ肉(特にレバー)を食べて頂きたい。

 

 

 

 

3,単純に肉は健康に良い

 

 

肉は非常に健康に良い!

 

 

 

当サイトでは鹿肉やカエル肉といったマイナーな肉も紹介しているが、鹿肉はとても健康に良いぞ! 勿論、牛肉や豚肉なども健康に良い。

 

 

ニキビ予防になるし寝起きもよくなるし、疲労回復効果もある。疲れたときに積極的に肉を食べた方が良いのは肉そのものに疲労回復物質が入っているからだ。

 

 

 

また、性格改善にも効果がある。

 

 

これは眉唾だと思われるかもしれないが、本当なのだ。

 

 

 

肉にはセロトニンの原料となるトリプトファンが沢山含まれており、このトリプトファンを多く摂取するとセロトニンが増えるので明るくなれる。セロトニンが増えると多幸感を味わうことができるため、明るく精力的な性格になることも可能だ。

 

 

 

最近元気がない女性は肉を食べて欲しい。

 

 

そうすることによって少なからず栄養学的に元気になるのは間違いないからだ。

 

 

 

 

4,ストレスが溜まりやすい女性は肉を食べてストレス解消しよう!

 

 

肉はストレスを解消するのにも有効だ。

 

 

肉食,女性,肉を食べた方が良い,理由,

 

 

ストレスが溜まったら解消しなければいけない。肉を食べるとストレスが解消できるのはタンパク質を多く補給するからだ。

 

 

 

タンパク質はストレスと戦うために使われる栄養素である。1日に必要なタンパク質の量は男性で70グラム。女性で60グラムとなっている。

 

 

男女差はあまりない。そのため、女性も積極的に肉を食べてタンパク質を補給し、ストレスを解消しなければいけないのだ。

 

 

 

脂肪が少なくて高タンパクなのは鹿肉だ。美容にも健康にも良い鹿肉は当サイト推奨肉だ。

 

 

鹿肉 (約300g)

 

 

 

5,肉を食べても痩せることはできる

 

 

実は肉を食べても痩せることは可能だ。

 

 

あなたは「肉ダイエット」という言葉を聞いたことをないだろうか? 

 

 

肉ダイエットはその名の通り、肉を食べながらダイエットをするという方法だ。こんなダイエット絶対に成功しないだろうと思うかもしれないが、高タンパク低脂肪の肉を食べれば意外と成功するものなのだ。

 

 

実際に俺の知り合いの女性は肉ダイエットを始めて15キロも痩せることができた。ヘルシーな鶏肉を食べれば肉ダイエットは成功するものだなと思った。

 

 

むしろ肉を食べた方が健康的にダイエットができて良い。

 

 

ダイエットをしているとどうしてもタンパク質が不足する。タンパク質が不足するとストレスが溜まってしまったり、イライラしたりする原因になる。

 

 

それを防ぐために有効なのが肉ダイエットだ。

 

 

美容も健康もどちらも重視する女性は肉を食べながらダイエットをした方が良いだろう。無理なダイエットは体を壊してしまう原因となる。

 

 

 

 

 

6,肉にはセロトニンの原料となるトリプトファンが含まれており、精神状態が乱れがちな女性に良い

 

 

肉食,女性,肉を食べた方が良い,理由,

 

 

肉にはセロトニンの原料となるトリプトファンがたくさん含まれている。

 

 

トリプトファンは必須となる栄養素だ。なぜかというとセロトニンが不足するとうつ状態に陥ったり、精神がイライラしたりして物事が手につかなくなってしまう。

 

 

生きていることが辛いと感じてしまうのだ。

 

 

 

鬱病の人の脳はセロトニンが絶対に不足している。だから精神科に行くとセロトニンを作る原料が含まれた薬を支給されるのだが、できることならば食品でセロトニンを補給した方が良いのは自明の理だ。

 

 

 

そこで役に立つのが肉。

 

 

 

肉を食べると幸せになるというのはセロトニンを作る原料となるトリプトファンが含まれているからなんだな。このトリプトファンは乳製品や肉に特に多く含まれているため、肉食が好きな人ほどセロトニンを効率良く作り出すことができる。

 

 

 

 

 

セロトニンで満たされている人は幸せに過ごすことができる。肉を食べるのは幸せに生きるために必須となる行動なのだ。

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう。

 

 

 

美容にも健康にも良い肉。あなたも肉を味わって幸せな人生を過ごして頂ければ幸いである。

スポンサードリンク



ナンチク 肉食,女性,肉を食べた方が良い,理由,

関連ページ

肉を食べると人間は攻撃的な性格になるのか?
肉を食べると人間は攻撃的な性格になると言われているが、これはただの印象論でしかない。
肉は野菜より生産効率が悪いというのは本当だ【肥育】
肉が野菜より生産効率が悪いというのは本当だ。だから肉を食べる人は地球環境をないがしろにしているという意見も、一理あることは確かだ。
低血圧の人は肉を食べて治すのがお勧め
低血圧で悩んでいる人は肉を食べることをお勧めする。全身の筋肉を鍛えれば低血圧を治すことができるのだが、その際に必要となるタンパク質やアミノ酸は肉から摂取することができるのだ。
日本人は肉を食べるのに向いていないのは本当なのか?
日本人は腸が長いから肉食に向いていないという意見があるが、あれは嘘である。
肉食は体に悪いのか?
肉食は体に悪くない。むしろ肉を食べない方が不健康であるため、肉が体に良い理由を詳しく記載する。
肉を食べても痩せることは可能【肉ダイエット】
肉を食べても痩せることはできる。肉ダイエットと呼ばれるダイエット方法があるが、通常のダイエットに飽々している人は肉ダイエットを勧めたい。
肉食は本当に身体に悪いのか?【肉食の真実】
肉食は本当に身体に悪いのだろうか? 実は肉食は身体にとても良いことが判明している。
肉も野菜も同じ生き物なんだぜ?
ベジタリアンの人は「肉を食べるのは命を奪っていること」とよく言うが、野菜も同じ生命なのだ。
肉を食べないのは間違った健康志向
肉を食べないのは健康という観点から見たら全くお勧めできない。健康に生活したければ肉を食べよう。