肉,食べる,性格,変わる,陽気,明るい,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

肉を食べると陽気で明るい性格になり、前向きになる

肉を食べると性格が改善されるのもご存知だろうか?

 

 

既に明るい人は別に構わないが、常にネガティブで自信がない人は肉を食べることをお勧めする。特に食べて欲しいのが牛肉だ。

 

 

牛肉のタンパク質はちょっと特殊で、アドレナリンを作り出す効果がある。アドレナリンはあなたもご存知の通り興奮状態や怒り、やる気を引き起こすことができる。

 

無気力でやる気がない人にお勧めしたいのが牛肉だ。

 

 

俺は無気力な人を責める気持ちはない。そういう人の気持ちは痛いほど分かるし、俺も一時期やる気がなさすぎて生きているのも苦痛に感じたことがある。

 

「どうにかしなきゃな……」と思っても身体は動かない。やる気も出ない。そんなときに藁にもすがる思いで「肉中心の生活に変えてみよう」と思い立ったのだ。

 

一日目は効果がなかったが、二日目に物凄く効果が出た。

 

 

性格はポジティブになり、物事を前向きに考えられるようになったのだ。仕事において結果が全然出なくても「これは試練だ。失敗から人は成長できる」と考えることができ、自分でも嘘のようなポジティブ思考になったのだ。

 

 

これは牛肉に含まれるタンパク質(アミノ酸)がアドレナリンを作り出しているからだと後で知った。

 

 

逆に食べてはいけないのが鶏肉だ。

某有名ブロガーのイケダハヤトさん(名前を出してしまった)が、ブログの記事で愚痴っていたことがある。アクセス数が低迷しているときにマイナス思考になっていたのだが、その記事内で「鶏胸肉ばかり食べているからチキンになってしまっているのだろうか……」と呟いていたのだ。

 

 

そのとき俺は「ふーん」としか思わず、「鶏肉と精神状態なんて関係ねぇよ。馬鹿じゃねえの」と思ったものだが、後々になってイケダハヤトさんの言っていることが正しいと知った。

 

 

鶏肉を食べてもポジティブになれないのだ。

 

 

実は鶏肉に含まれているタンパク質(アミノ酸)はノルアドレナリンを作り出す。このノルアドレナリンはアドレナリンの前駆物質で、不安や覚醒を引き起こすのだ。

 

食費を安くする名目で鶏肉を食べている人は多いのではないだろうか。

 

 

実は俺もそうだった。食費は安ければ安いほど良いと思っており、食費を節約するために鶏肉ばかり食べていた時期があったのだ。

 

結果、その時期はネガティブ感情が巻き起こってどうしようもなかった。いつもネガティブだったから気づかなかったのだが、まさか食費節約目的で食べていた鶏肉がノルアドレナリンを出しているとは思わなかったのだ……。

 

 

そのため、ポジティブになりたい人は牛肉を食べて欲しい。間違っても鶏肉を食べてはいけない。

 

別にたまに食べる分には良いのだが、鶏肉を主食にすると本当にポジティブ精神を保つのが難しくなる。少しでも精神状態を明るくしたければ牛肉が良い。鶏肉はダメだ。

 

 

ちなみに、上記の意見はナチュラルホリスティックセラピー協会の家本 優先生が講演会で語っていた内容である。

 

 

嘘かと思って試してみたら本当だった。このことが嘘だと思う人は、とりあえず二日続けて牛肉を食べることをお勧めする。

 

自分でも驚くほど明るく精力的になっているはずだ。

スポンサードリンク



ナンチク 肉,食べる,性格,変わる,陽気,明るい,

関連ページ

肉を食べると若さを保てる!
肉を食べると若さが保てるというのは本当だ。これは昔から言い伝えられていた事実で、若さを保ちたければ肉を食べた方が良いのは現代でも伝えられている。
肉には幸せになれる物質であるセロトニンが含まれている
肉にはセロトニンという物質が含まれており、セロトニンうつ病予防や幸せになるのに最適だ。肉を食べたときに幸せを感じるのはセロトニンが含まれているからだ。
鶏むね肉には疲労効果がある!
鶏むね肉には疲労効果がある。最近の研究結果では高濃度の「イミダペプチド」という栄養素が鶏むね肉に含まれていることが判明した。
肉を食べると元気になるは本当
肉を食べると元気になるのは本当だ。元気になりたい人を肉を食べることをお勧めする。
なぜ肉はうつ病に効果的なのか?
意外と知られていない事実だが、肉はうつ病に効果的だ。うつに悩んでいる人は積極的に肉を食べて欲しい。
肉を食べるのは疲労回復に効果的だ
肉は疲労回復に効果がある。良質な栄養素がたくさん含まれている肉は疲れたときに食べて欲しいのだ。
ベジタリアンになるのはやめた方が良い!あれはデメリットの塊だ!
ベジタリアンになるならないは自由だが、俺は強く反対する。なぜ反対するかと言えばベジタリアンになると健康が損なわれるからだ。
肉を食べると人生が楽しくなる!
肉を食べると精神的に良い影響を与える。具体的には行動的になったり、ポジティブになったりする効果だ。