肉,食べる,人生,楽しくなる,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

肉を食べると人生が楽しくなる!

あなたは人生を楽しんでいるだろうか?

 

実はポジティブ思考になりたければ、普段の食生活が重要となる。実は俺は食生活に関して無頓着な人間で、食べる物は安ければ安いほど良いと考えていた人間だ。

 

日頃の食事はカップラーメン。安く買えるカップラーメンばかり食べたり、野菜や肉をほとんど食べない生活を送っていた。

 

 

その結果、どうなったかと言えば人生が楽しくなくなってしまった……。

 

 

大学に行きながら仕事をしていたのだが、帰りの電車で「なぜ自分の人生がこんなに糞つまらないのだろう?」と考えたのは一回や二回ではない。実際のところ、人生を楽しみたければ自分の考え方を変えるしかないのだが、こんな添加物もりもりのカップラーメンばかり食べていたら考え方を変えるのも無理だろうなと心の底から思ったのだ。

 

試しに俺は肉食中心の生活に切り替えてみた。

 

 

そしたら不思議なことに自然とポジティブな発想が溢れるのだ。今までは頑張っても報われないときは報われないのだから諦めようと考えだったのだが、二日間くらい肉を食べたらその後は物凄くポジティブになったのだ。

 

 

具体的に言えば、「失敗しても良いじゃん! 失敗してもまだまだ若いから取り返せるし、今の失敗なんて長い目で見たら笑えるくらい小さなものだよ。だから諦めないで行動しよう!」というように発想を転換することができるようになったのだ。

 

 

 

これは驚くべき効果だった。

 

 

今までは、「死んだ方が良いのかな。死んだ方が悩まなくて済むし、楽になれる」と考えていたのだが、肉を中心に食べるようになってから「上手くいかないことは仕方ないし、それでも良いからチャレンジしよう」という思考に至ったのだ。

 

 

肉を食べると精力的になる。精力的になるから行動力がアップするというのは嘘ではないと思う。

 

 

 

そもそもポジティブ思考と関係のある脳内の神経伝達物質であるセロトニン、ノルアドレナリン、ドーパミンの原料となっているのは必須アミノ酸のトリプトファンとチロシンである。

 

このトリプトファンとチロシンは肉や魚にたくさん含まれており、魚肉や牛肉などを食べるとポジティブ思考になれるのはそのためだ。

 

 

カップラーメンばかり食べる子供はイライラしやすいと聞いたことはないだろうか?

 

 

これは感覚論だが、あれは本当だと思う。実際に食費を抑える目的でカップラーメンばかり食べていたらイライラしやすくなったし、電車に乗っててもマイナス思考ばかり襲って毎日が本当に楽しくなかった。

 

 

また、偏った食生活を続けているとほぼ必ずビタミンや鉄分が不足する。偏った食事を続けると必要な栄養素が足りなくなり、その結果イライラしやすくなるというのが真実だ。だから肉は適度に食べた方が良いのだ。

 

 

これはちょっと関係のない話だが、やけに人を見下したり攻撃的なベジタリアンを見たことがないだろうか? あれはただ単に野菜しか食べなくて必要な栄養素が不足しているだけなのだと思う。本人にそのことを言っても無駄だと思うが、ベジタリアンになったから生活が温和になるというのは明らかに間違いなのだ。

 

 

ポジティブ思考へと転嫁し、人生を楽しみたければ肉を食べよう。間違っても俺もみたいにバランスの悪い食生活を送り続けていはいけないのだ。

スポンサードリンク



ナンチク 肉,食べる,人生,楽しくなる,

関連ページ

肉を食べると若さを保てる!
肉を食べると若さが保てるというのは本当だ。これは昔から言い伝えられていた事実で、若さを保ちたければ肉を食べた方が良いのは現代でも伝えられている。
肉には幸せになれる物質であるセロトニンが含まれている
肉にはセロトニンという物質が含まれており、セロトニンうつ病予防や幸せになるのに最適だ。肉を食べたときに幸せを感じるのはセロトニンが含まれているからだ。
鶏むね肉には疲労効果がある!
鶏むね肉には疲労効果がある。最近の研究結果では高濃度の「イミダペプチド」という栄養素が鶏むね肉に含まれていることが判明した。
肉を食べると元気になるは本当
肉を食べると元気になるのは本当だ。元気になりたい人を肉を食べることをお勧めする。
なぜ肉はうつ病に効果的なのか?
意外と知られていない事実だが、肉はうつ病に効果的だ。うつに悩んでいる人は積極的に肉を食べて欲しい。
肉を食べるのは疲労回復に効果的だ
肉は疲労回復に効果がある。良質な栄養素がたくさん含まれている肉は疲れたときに食べて欲しいのだ。
肉を食べると陽気で明るい性格になり、前向きになる
肉を食べると陽気で明るい性格になる。これは印象論ではなく、牛肉に含まれるタンパク質はアドレナリンを作り出すことが実証されている。
ベジタリアンになるのはやめた方が良い!あれはデメリットの塊だ!
ベジタリアンになるならないは自由だが、俺は強く反対する。なぜ反対するかと言えばベジタリアンになると健康が損なわれるからだ。