カエル肉,食用カエル,鶏肉,美味,美味い,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

カエルの肉は鶏肉に似ていてとても美味しい!【食用カエル】

あなたはカエルの肉を食べたことがあるだろうか?

 

 

 

 

 

 

実はカエル肉はフランス料理でよく使われており、イギリス人がフランス人に対して「カエル野郎!」と揶揄するのはフランス人がカエルを食べているからなんだな。

 

 

 

実は俺もカエルを食べたことがある。

 

 

下北沢の居酒屋でカエル肉(カエルの足)を食べたことがあるのだが、これがとても美味しかったのだ!

 

 

正直言ってカエルの肉というものは鶏肉と変わらないと思う。だったら鶏肉を買えば良いじゃんという話だが、俺もそう思う。

 

 

本当に味は鶏肉と変わらないのだ。

 

 

味はさっぱりしており、脂肪分が少ない。まあ、普通に鶏肉の味が好きな人はカエルの肉も美味しく頂けるだろう。それは俺が保障する。

 

 

カエル肉はゲテモノ扱いされているが、味は全然ゲテモノではない。

 

 

鶏肉と変わらなすぎて驚いたくらいだ。

 

 

俺は食用カエルの肉の脚を焼いたのを居酒屋を食べた以来だ。味付けは塩とコショウだけであり、それでも十分美味しかった。

 

 

逆に言えば塩とコショウだけで十分美味しいのだから、それだけしつこい味ではないということが分かって頂けるだろう。

 

 

クセが強い肉の代表格ではマトンなどがある。俺はマトンカレーを食べたことがあるが、あれはクセが強すぎて気持ち悪くなってしまった。

 

 

しかし、カエル肉にはそのようなことが一切ない。

 

 

カエルは爬虫類なのになぜ鶏肉とほとんど変わらない味がするのか気になって仕方ない。ちなみに、食用カエルはそのまま焼いても食べられるしシチューやスープにしても美味らしい。

 

 

確かに、鶏肉とほとんど味が変わらないのだからシチューやスープにしても美味しいだろう。だが、家族は絶対に嫌がるだろうが……。

 

 

俺はつくづく思うのだが、偏見や思い込みだけで食べ物の味を判断しないでとりあえず食べてみれば良いと思う。俺がこういう記事を書けるのも実際にカエルの肉を食べたことがあるからだ。

 

 

そして意外と美味しかったら驚いて記憶に残っているのだ。

 

 

カエルはゲテモノでもなんでもない。美味しい鶏肉と変わらない。そんなカエル肉を食べるフランス人は全くおかしいと思わない。それは実際に食べてみれば分かる。

 

 

日本では食用カエルを食べる文化は浸透していないが、試しに食べてみるのも良いだろう。楽天市場でカエル肉を購入することができるので、興味がある人はチェックして欲しい。

 

 

 フロッグレッグ(カエル脚) 1Kg(14〜16ピース入り)

スポンサードリンク



ナンチク カエル肉,食用カエル,鶏肉,美味,美味い,

関連ページ

食用カエルの脚は「フロッグレッグ」と呼ばれている
食用カエルの脚を食べたければフロッグレッグで検索すると良い。フロッグレッグは楽天市場で購入する子ができる。
カエル肉(蛙肉)は高タンパク低脂肪食品でダイエットに向いている
カエル肉(蛙肉)は高タンパク低脂肪食品だ。だからダイエットに向いている肉と解釈することができる。
フロッグレッグ(かえるの足)はとても食べやすい
フロッグレッグ(かえるの足)はとても食べやすいのが長所だ。焼いただけでも足だから持ちやすく、食べやすい。
フランスで食用にされるカエルの名前は「グルヌイユ」
フランスで食用にされるカエルの名前はgrenouille(グルヌイユ)と呼ばれている。カエル肉を買うならグルヌイユが一番オススメだ。
カエルの肉は足しか食べないのが普通
カエルの肉はカエルの足しか食べないのが普通だ。カエルの肉を全て食べるのは野蛮だとフランスでは言われている。楽天市場でもカエルの肉は足しか売られていない。
カエルの肉を食べる4つのメリット
そもそもカエルの肉を食べるメリットはあるのだろうか? カエルを食べる利点について解説する。
カエル肉の美味しい調理方法
カエル肉の美味しい調理方法はやっぱり唐揚げが一番良い。他にもスープにしたりシチューの具にしたりすると美味だ。フランス料理の材料にしても良い。
キュイス ド グルヌイユ(皮むき済蛙脚)は楽天市場で購入できる!
キュイス ド グルヌイユ(皮むき済蛙脚)は楽天市場で購入することができる。キュイス ド グルヌイユはフランス料理で使用されているカエルの足だ。
楽天市場で購入できる肉情報
楽天市場で購入できる肉の情報について記載している。